プロジェクトの紹介

プロジェクトでどんな未来を創りたい?

●交通事故ゼロの社会へ

プロジェクトにおける脇阪寿一の役割

プロジェクトにおいて議論を重ねて完成したカリキュラムを、脇阪寿一が自らプレゼンターとなり、オンライン講義とリアル講義を行います。

プロジェクトマップ

①伝える・広める

カリキュラムを考える

理解して学んでもらう

興味を持った人に参加してもらう講習・実技

③ 実行してもらう

学んでもらった人に実際に実行してもらう

今年の具体的な目標

まず最初の目的は、カリキュラムを考え実際に小さな実績を重ねることと
我々の活動と意義を広めていくこと

こんな人を仲間を募集

共に学び考えながら一緒に実行していける方

PROJECT メンバー

Juichi WAKISAKA

脇阪寿一

プレゼンター

雨宮英俊

H.Amemiya

プロジェクトリーダー

山田 訓生

スマートドライブ : 山田 訓生

まっち棒

マネージャー : まっち棒

橋津 美玲

川波 恵