スーパーGT Rd.6 in オートポリス

10月23〜24日にオートポリス(大分県)でスーパーGT Rd.6が開催され、レポーターの古川が現地に行って観戦してきました!
2年ぶりにオートポリスで開催されたスーパーGTですが、クラッシュやタイヤが外れてしまうトラブルなどありました。

織戸選手がドライバーとして出場した30号車は、予選Q1で3位となりQ2に進出。Q2では、永井選手が担当して14位という結果でした!

迎えた決勝は、14番グリットからのスタート。スタートドライバーは織戸選手!
途中、FCY(フルコースイエロー)やSC(セーフティーカー)が入り、厳しいレースが続きましたが30号車は大きなトラブルなく完走しました!

気温も低く、路面温度も低い中でFCYやSCが入り、厳しいレースのようでしたが2年ぶりのオートポリスでのスーパーGTは、素晴らしいレースとなりました!

次戦は、11月6〜7日のスーパーGT Rd.7 in ツインリンクもてぎです!
残り2戦!応戦していきましょう!

レース結果

<GT500>
1位 ARTA NSX-GT Honda NSX-GT
2位 ZENT CERUMO GR Supra TOYOTA GR Supra GT500
3位 MOTUL AUTECH GT-R NISSAN GT-R NISMO GT500

<GT300>
1位 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV
2位 K-tunes RC F GT3 LEXUS RC F GT3
3位 SUBARU BRZ R&D SPORT SUBARU BRZ GT300

23位 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV

community

オリドパラダイス

オリドパラダイス

RACE

スーパーGT

reporter

古川 寛也

小学校から大学まで音楽漬けの生活を送り、音楽の教員免許を取得して教員になるが、車の魅力に惹かれて株式会社ツクルマに転職。オリドパラダイスでは運営サポートをしている。現在の愛車はTOYOTA 86 後期。

愛車 - 86 スペックシート

picture

Video